Struts2 をインストールする

| コメント(0) | トラックバック(0)


最初に

まずStruts2をインストールする前提条件ですが、

Java SE(JDK)がインストールされていること、

Tomcatがインストールされていることを前提としています。

※アプリケーションサーバについてはTomcatではなくても問題ないですが、

その場合は適宜、Tomcatに関連する説明文は読み替えてください。

 

Struts2について

Struts2についての説明についてはこちらを参照してください。

Struts2はフレームワークですので、それの単体では特に意味をなさないものですが、

サンプルのアプリケーションが添付されているので、サンプルの動作確認と、

実際に、Strtuts2のフレームワークを利用した最初のアプリケーションを

作成して見たいと思います。

 

ダウンロード

Struts2のダウンロードはここから行います。

2008年12月22日時点での最新版は、struts-2.0.14です。

ここでは、Full Distribution である、struts-2.0.14-all.zip を

上記リンクよりダウンロードして任意の場所に解凍しておきます。

 

showcase - サンプルアプリケーション

解凍した場所の/apps/struts2-showcase-2.0.14.warを短い名前に変更します。

 →showcase.war に変更

変更したファイルを、Tomcatのアプリケーションを配備場所にコピーします。

 →TOMCAT_HOME/webapps/showcase.war

 

以上でTomcatを起動すると、標準の設定では、

http://localhost:8080/showcase/ でアクセスすると以下の画面が表示されるはずです。

20081222_01.jpg

以下のように様々なサンプルが公開されていますので、

まずはサンプルを色々と触ってみて動作の確認をしてみてください。

  • Home
  • Ajax Theme for Struts Tags
  • Ajax Chat
  • Action Chaining
  • Config Browser
  • Conversion
  • CRUD
  • Execute & Wait
  • File Download
  • File Upload
  • Freemarker
  • Hangman
  • JavaServer Faces
  • Person Manager
  • Tags
  • Tiles
  • Token
  • Validation
  • Help 

 

次回は実際に、Struts2のフレームワークを利用して、

オリジナルのアプリケーションを作成してみます。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pg2se.com/mt6/mt-tb.cgi/9

コメントする